Therapy

高齢者ケアフラワーセラピー

高齢者施設向けフラワーセラピストコース

受講後すぐに現場に入れる内容で学んで頂けます。

年々需要が高まっている『高齢者向けのフラワーセラピー』
花との触れ合いが五感を刺激し、認知症の予防や進行を抑制する効果があるといわれています。当コースでは、『セラピーアレンジメントの基礎』+『高齢者へのフラワーセラピー的言葉がけの仕方』などをメインに、受講後すぐに現場に入れる内容で学んで頂けます。副業として、また身近な大切な人の為に!

4高齢者施設向けフラワーセラピスト

Feature特色

コース内容

セラピーアレンジメントレッスン(8単位)
花心理学・色彩心理などを取り入れたアレンジメントの講座
高齢者への言葉がけや心理学の基礎(5単位)

心理学の基礎と高齢者に対する「関わり方」のスキルを身に付ける

ステップアップの流れ

STEP1 高齢者施設向けフラワーセラピストコース 13 単位
STEP2 高齢者施設向けフラワー セラピスト JMFA 資格認定講座
※「認定講師」として活動が可能

卒業生の進路

  • 有料老人ホームなどでフラワーセラピー講師として活動 施設より当教室へ講師の依頼が有り次第、随時ご案内します
  • 副業として 本業を続けながら月に1~2回のペースで講師として活動
  • 自宅で講師として高齢者向けフラワーセラピスト育成講座の開催
  • セミナーの実施など

Course講座について

高齢者向けフラワーセラピストコース

レッスン時間 1.5時間×全13回
受講料 114,400円

短期集中講座 ※1

レッスン時間 3日間
受講料 111,100円

JMFA高齢者施設向けフラワーセラピスト資格認定講座

受講料 26,000円

花材費込 / 税込
※1 3日間短期集中の場合3,300円OFFとなります。